FC2ブログ

ソラトブログ

キャビンアテンダントゆーこがフライト日記やオフの過ごし方をご紹介。 客室乗務員(CA)になりたい人もなりたかった人にも。脱力系ゆーこと、一緒にソラトブ気分を味わいましょ♪
No  27

チアと面接

テレビでチアリーダーの特集をしていました

私も大学時代はチア一筋!
授業中でもいつもチアのことばかり考えていました。

航空会社受験の時もその夏に大会があり
練習とスクールでの面接の準備と、併せて進めていました。

今でも覚えているJ社の二次試験。

前日も練習があり、ケガだけはしたくないっと思いながらの
スタンツ(組み体操みたいなかんじ)。
スポットとして支えていた私の上にバランスを崩したトップの
後輩が落ちてきました。

絶対床には落とすまい!!と思って体全体でキャッチ
・・・したのはよいのですが、彼女の肘鉄をばっちり顔で受け止めてしまいました。

気づいた時には左の頬におっきな青アザ

面接当日、コンシーラーでも隠せない位の色の変わりよう・・

ひょえ~っ、どうしよう・・・

でも、ここからは私の前向き&ポジティブ発想です。

面接で自分からアピールしちゃおう!って考えたのです。

本番で聞かれた自己PR、(よし、キタっ!)
チアリーダー部で自分がいかに部員みんなの様子をよくみて
ケガをさせないようにって気を配っているか、
昨日の練習でもバランスを崩した後輩を
床に落とさないように支えました、
その結果このように頬にアザが出来てしまいましたが、
でも後輩はケガをせずに済みました・・・

みたいなことを言った記憶があります。

結果的に合格したからよかったものの、
あの状態でスチュワーデス試験、
受けた私もなかなかの度胸だったなあ・・・って
ちょっと怖くなります。

何事も前向きに、マイナスはプラスに、
絶対受かるぞ~っ
って気力を持って試験に臨むこと。

それって大切なんですよね、きっと。
スポンサーサイト




別窓 | フライト日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<さよなら 旧型ジャンボ | ソラトブログ | 中国での採用試験>>

この記事のコメント

No.10 No title
凄い!!!
そのボジティブさを是非見習って
受験に取り組みたいって思いましたv-10
私も前向きな性格のはずなのに、
緊張には毎回押しつぶされます・・。
あと数ヶ月間で十分に!!
自信を付けていきたいですv-119
2007-10-31 Wed 20:27 | URL | eri #XZ039GEA[ 内容変更]

No.11 No title
えりさんe-266
当時私も不安で不安で・・・
でもレッスンで自己分析をしたり、先生にアドバイスをたくさん頂いていくうちにだんだんと不安が安心に変わって、自信に変わっていったのよ。

レッスン最後の模擬面接ではほんとに泣きそうe-263に緊張したけれど、おかげで本番の面接では「これだけやってきたんだ、やっと本番!嬉しい!」って気持ちに変わっていました。

だいじょうぶ。
一緒にがんばりましょうねe-420
2007-11-01 Thu 01:57 | URL | Yuko #-[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ソラトブログ |